女性弁護士による国際離婚、ハーグ条約、相続、国際養子縁組の相談

弁護士法人キャストグローバル 川口支店

〒332-0034 埼玉県川口市並木2丁目4番5号             第二マサキビル303号
E-mail: info@mimoza-law-office.net

受付時間 9:30~17:30(平日)

048-271-5085

慰謝料請求

離婚に伴う慰謝料とは、離婚によって精神的苦痛をこうむった配偶者に対してなす金銭的賠償のことです。

Q どういった場合に、慰謝料請求ができるのでしょうか

A  慰謝料を請求するためには、相手方に、不貞(不倫)暴力虐待行為などの有責行為がなければなりません。

そして、有責の程度も、不法行為(民法709条)といえる程度に違法である必要があります。

Q では、慰謝料額の基準はどうやって決めるのでしょうか

A 学説は、慰謝料を算定する際に考慮する要素として下記について挙げています。
 

相手の離婚に対する有責性の程度
精神的苦痛の程度
婚姻期間の長さ
当事者の社会的地位
支払う側の支払能力
未成年子の存在
離婚後扶養の必要性

 

裁判例では、慰謝料額が500万円を超えるものはほとんどみられません。
 

夫(妻)の不倫により離婚に至った場合には、不倫の相手についても慰謝料請求をすることができます。

お問合せはこちら

お電話でのお問合せはこちら

048-271-5085

受付時間 9:30~17:30(平日)

お問合せはこちら

お電話でのお問合せはこちら

048-271-5085

お問合せフォーム

ごあいさつ

代表弁護士の水内麻起子です
弁護士法人キャストグローバル川口支店

Legal Profession Corporation CastGlobal Kawaguchi Office

〒332-0034
埼玉県川口市並木2丁目4番5号 第二マサキビル303号
TEL 048(271)5085

弁護士紹介